アクセスランキング

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人・ペアでのMAP別考察Part.1

2009年07月17日 13:50

ついに公式ページにて次期大幅アップデートの特設サイトが来ましたね。

HELL's DOOL特設サイト

郵便機能の追加もとても便利になりそうですね。

生産依頼などで複数のアイテムを送る時とか何度も同じ作業の繰り返しと言う事がよくありましたね。

新スキルが楽しみですがSPの問題が・・・


さらに問題なのがアティの他人ヒールにクールタイムが無かったのがバグだったらしく、

韓国では修正されたみたいですね・・・

Pvでアティがいらない子になる日が近いようです。



さてタイトル通りMAP考察してみたいと思います。


今日はアティとしてのMAP別考察をしていきたいと思います。(個人・ペアのみ)

タイマン限定のMAPは除外して個人、PTでのMAPのみでいきたいと思います。



玄室MAP


起伏があり上に足場が3つあるMAP。

起伏・足場をうまく利用していく動きが基本となります。



個人

このMAPは比較的狭くちょっと走ればすぐ壁に当たるくらいの狭さです。

なのでMAPの真ん中に居るとMAPの狭さゆえに敵が回りにいる確率が高い状態になります。

回りに敵がいると言うことは当然前後から攻撃が来ると言うことになります。

この状況はあまり好ましくない非常に危ない状態です。

つまり真ん中で悪魔の演奏をするということはなるべく避けた方がいいと思います。

なるべく端の方から攻撃するといいでしょう。


左の壁に敵がいる時に悪魔の演奏をすると相手の動きを封じることが出来ます。

バックダッシュ、移動術くらいしか逃げる方法が無い為相手の動きを読みやすいです。

ジャンプで無理に出ようとしてもなかなか厳しい為です。


右の壁に敵がいる時に悪魔の演奏をするのも効果的です。

右上へ上り坂になっている部分の下の部分からでも悪魔の演奏は当てられます。

この場所は相手の攻撃が当たらない職が多い為安全に攻撃をすることが出来ます。

そうなると相手はジャンプをして逃げようとします。

すかさずアイススピアーで攻撃をしかけると相手は逃げられずに飛ばされます。

相手がダウンした所へヘイルストーンで追い討ちをかけると効果的だと思います。

バックダッシュでの移動位置あたりで悪魔をしているのでバックダッシュを使う人は少ないです。

ジャンプバックダッシュを使用してくる人には逃げられてしまいますので油断は禁物です。


上の足場からはジャンプからのアイスストームが非常に当てやすい為活用するといいでしょう。

ちょうど下にいる敵に着地と同時くらいに判定が発生します。


ここは起伏が多いMAPですが、悪魔の演奏をする場合起伏の中でも高い部分から悪魔の演奏をするといいです。

高い位置からだと低い位置に居る敵からの攻撃でつぶされにくい為です。



ペア


悪魔の演奏をうまく使えば戦況は大きくこちらに有利な状況になります。

悪魔の演奏はダメージを与える目的ではなく相手の動きを封じる役割としての使用のほうが大きいです。

もちろんダメージを与えつつ相手の動きを封じることが出来れば一番ですが・・・


個人の時と同様起伏をうまく使い高い部分からの演奏発動に心がけるといいと思います。

起伏の低い位置に相手がいる場合しゃがんでいると相手にダメージは与えられません。

しかしそれによって相手の動きを封じることが出来ます。

その隙に仲間が攻撃をしかけるというパターンです。

打ち上げを使って貰えれば悪魔の演奏によるダメージが。

アティ側方向への攻撃であればKBによる相手の押し出しで悪魔の演奏+味方の攻撃のダメージが期待できます。

左の壁での悪魔の演奏は起伏以上に相手が抜けにくい為非常に効果的です。

右の壁では相手が逃げられない状況を作り確実なKILLを狙いたいです。

壁に追い詰めてジャンプをするようならばアイススピアーで相手を転ばせる。

水魔法ですぐに対応出来るようにしておいたほうがいいと思います。

この時、追い詰めた敵ばかりではなく敵の味方の動きにもよく注意を払っておきたいです。

逆にはさまれてこちらがピンチになってしまいます。


都合によりとりあえずここまでで!!





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://merusera.blog85.fc2.com/tb.php/19-fe3c5635
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。